CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
6回目の3月11日。

6回目の3月11日が過ぎていきました。
谷中草庵では、「ラブアンドピースPROJECT」を続けています。
今回も、ミグノンさん、LYSTAさんへ
各5000円の支援金を振込めました。

 

LYSTAさんへは、ほぼ毎月3000円振込みをしている予定が、このところ

忘れてしまう月もあります。

申し訳ないかぎりです。
光源寺さんへは、後日持参します。

 

もう6年、まだ6年、6年経ったのに...な様々な6年。
本当は支援先がなくなることを切望しますが、
支援先がある限りは「ラブアンドピースPROJECT」は続きます。
今後ともよろしくお願いします。

 

上記の文は、ほぼ昨年のブログを引用してしまっています。

それぐらいに、何も変わっていないというのが情けないぐらいの現状なのかも。

昨日は、福島の原発事故で避難を余儀なくされている方が、

国と東京電力相手に起こした裁判で、津波は予見出来たはずだと

裁判所は国と東京電力に賠償責任を命じる判決を下しました。

これがきっかけになり、全てに正しい判断がされて、

避難生活を送る方々、動物達が少しでも安心して暮らせる毎日と、

笑顔でいられる毎日がやってくる事を願ってやみません。

 

地球上のみんなが、元気で愛されて、
安心して日向ぼっこ出来る毎日がやってきますように。
love and peace and no nukes.

谷中草庵web-shopはhttp://www.y-soan.com/

 

| 支援活動 | 16:18 | - | - | pookmark |
5回目の3月11日。
コテツ

5回目の3月11日が過ぎていきました。
谷中草庵では、「ラブアンドピースPROJECT」を続けています。
今回も、ミグノンさん、LYSTAさんへ
各5000円の支援金を振込めました。
LYSTAさんへは、ほぼ毎月3000円振込みをしています。
光源寺さんへは、後日持参します。
もう5年、まだ5年、5年経ったのに...な様々な5年。
本当は支援先がなくなることを切望しますが、
支援先がある限りは「ラブアンドピースPROJECT」は続きます。
今後ともよろしくお願いします。

あと、コテツのその後ですが、甲状腺の数値は2週間ぐらいの服薬で
基準値内まで下がり、ホッとしたのにその検査から帰宅直後に
前庭疾患がまさかの再発でした。
またまた病院に行って注射してみたいな日々で、
かなりワタワタしていました。
甲状腺の服薬で薬疹とかも出ちゃったし。
2週間経った今も前庭疾患再発防止に服薬は続いていますが、
歩行もしっかりして、元気にごはんを食べて、
お天気が良いと日向ぼっこしてと、
以前とそんなに変わらない毎日を送れています。
これからも再発することもあるかもしれませんが、
私が慣れたというのはおかしいかもですが、
落ち着いて対処してあげられそうです。

地球上のみんなが元気で愛されて、
安心して日向ぼっこ出来る毎日がやってくる事を願っています。
love and peace and no nukes.

谷中草庵web-shopはhttp://www.y-soan.com/

 
| 支援活動 | 14:04 | - | - | pookmark |
ラブアンドピースPROJECTのご報告
コテツ

随分とご報告の間があいてしまいましたが、
谷中草庵のラブアンドピースPROJECTは続いておりますよ。
本当なら、このプロジェクトもこれでおしまい!って
言える日が来る事があってほしいですが、
まだまだまだ何も終わっていません。

あの大きな地震から、4年もとっくに過ぎてしまいましたが、
住み慣れた故郷に戻れない方たちが大勢いらっしゃり、
飼い主さんと離ればなれのままの動物はたくさんいて、
その動物たちに、あたたかい手を
差し伸べ続けてくれる方々がいらっしゃいます。
その方々がいる限り、このプロジェクトは続いていきますので、
どうかよろしくお願いします。
今回も人用の支援先の光源寺さん、動物用の支援先は
LYSTAさんとミグノンさんの3ヶ所へ
各5000円の支援金を送る事が出来ました。
LYSTAさんへは毎月3000円の寄付も出来ております。
ご協力いただいている皆様には本当にありがとうございます。
谷中草庵では、「さよならさんかくまたきてしかく
京屋さんの手ぬぐい」、「フクネコ」、ガレージ谷中草庵で
販売しているカバンや小物類の売り上げの一部を支援金としております。

いつか必ず、人も動物も心から笑える日が
やって来ることを願って、ラブアンドピース!

谷中草庵web-shopはこちら


 
| 支援活動 | 10:45 | - | - | pookmark |
ラブアンドピースPROJECTのご報告
暮も差し迫ってきちゃいましたね。
皆様お元気ですか?
私もコテツも元気です。

コテツ

ちょっと間が開いてしまいましたが、
谷中草庵のラブアンドピースPROJECTのご報告を。
谷中草庵では、復興支援のおもちゃとして
さよならさんかくまたきてしかく」、京屋染物店さんの手ぬぐい、
ただ今リニューアル中の「フクネコ」、
HPには載せていませんが
手作りのかばん等の売上から、人用には駒込にある光源寺さんを
通して、福島の四倉の方々へ、動物へはミグノンさんと
LYSTAさんへそれぞれ支援金をお渡ししています。
LYSTAさんへは毎月¥3000、各所へは支援金がある程度
まとまり次第振り込みをしています。

今年の10月には、福島の四倉の方々が
駒込の光源寺さんににおいで下さり、
仮設住宅から希望者全員が復興住宅へ
入居出来たとご報告して下さいました。
その時に被災され避難をし続けている方々も全員が
もれなく復興税を払わされている事を知り、
日本の仕組みの冷酷さに心底悲しくなりましたが、
落ち込んでいても仕方がないので、一生懸命働いて
少しでも復興のお手伝いを続けるぞ!とあらためて思いました。

今回は各所へ¥5000お渡しする事が出来ました。
ご協力いただけた皆様、本当にありがとうございました。
これからも気持ちを寄せ続けていただけたらと思いますので、
今後ともよろしくお願いします。

いつか必ず、人も動物も心から笑える日が
やって来ることを願って、ラブアンドピース!

谷中草庵web-shopはこちら
 
| 支援活動 | 10:32 | - | - | pookmark |
今週末の開店と支援先変更のお知らせ
コテツ

今日は久しぶりに朝からお日様に会えたので、
コテツは嬉しそうに日向ぼっこをしておりました。
が、午後からは雷雨になるとか...
不安定なお天気が続いていますね。
今週末は土日共に晴れの予報が出ていますので、
ガレージ谷中草庵は、15日(sun)に開店予定です。
暑くなりそうですので、気を付けてお散歩をお楽しみ下さい。

東日本大震災後から、谷中草庵では
ラブアンドピースPROJECTというものを続けています。
人用には近所の光源寺さん、動物用には
ミグノンさんはずっと変わらないのですが、
もう1つの動物の支援先を、諸事情によりLYSTAさんに
変更することに決めました。
LYSTAさんには毎月3000円の支援金を送付します。
もっと余力があれば多くのところにたくさん支援したいのですが...。
力足らずで申し訳ありません。
あれから3年が経ちましたが、何も変わらないどころか
救済活動をされている方々の負担は増えるばかりです。
動物たちに光と再生をと、がんばってらっしゃる姿と
それを信じ前を向いてふんばっている動物たちを見ると、
微力ではありますが支えない訳にはいきません。
谷中草庵では、復興支援のおもちゃを販売しております
皆様も少しでも良いので、
気持ちを寄せ続けていただけたらと思います。
よろしくお願いします。

いつか必ず、人も動物も心から笑える日が
やって来ることを願って、ラブアンドピース!

谷中草庵web-shopはこちら
 
| 支援活動 | 10:08 | - | - | pookmark |
ラブアンドピースPROJECTのご報告
あの大きな地震から3年が経ちました。
もう3年。まだ3年。やっと3年。
3年経ったのに・・・。
色々な3年があっただろうと思います。
今なを避難生活を強いられ、不自由な暮らしを
おくってらっしゃる方も大勢いらっしゃいます。
被災した動物も同様です。
人が大変な時は、動物も大変。
その事を少しでも良いので、ずっといつまでも
意識の中においていただけたらと思います。

ガレージ谷中草庵で行っている「ラブアンドピースPROJECT」で、
今回から支援先として、新たに
アニマルエイドさんを加えたいと思います。
アニマルエイドさんには、毎月フードと猫砂を送っているのですが、
保護されている猫たちの医療費は増える一方のようです。
福島から保護されてきた猫に里親さんが見つかりにくい
現実もあるようです。
動物は何も悪くありません。
今日も明日も明後日も、命を輝かせて生きるのです。
出来るだけその姿を支えていたいと思っています。
今回は、光源寺さん、ミグンンさん、アニマルエイドさんに
各¥3500 寄付出来ます。
新しいおもちゃの「さよならさんかく またきてしかく」を
ご購入いただくと支援金として寄付出来ますので
皆様、これからもよろしくお願いします。

いつか必ず、人も動物も心から笑える日が
やって来ることを願って、ラブアンドピース!

谷中草庵web-shopはこちら 
 
| 支援活動 | 15:44 | - | - | pookmark |
ほおずき市とラブアンドピースPROJECTのご報告
「ラブアンドピースPROJECT」の 人用の支援先として
お世話になっている光源寺(本駒込駅徒歩10分)さんで、
毎年恒例のほおずき千成り市が、昨日7/9から
本日7/10まで開催されています。
皆様是非遊びに行ってみて下さい。

ほおずき市

そのほおずき市に、毎月猫のフード支援を行っている
アニマルエイドさんが出店をされると知り、
昨日行って、お会いすることが出来ました。
光源寺の方とアニマルエイドの方が偶然にも
お知り合いだったそうで、今回の出店となったそうです。
良いご縁って、やはりどこまでも繋がっているのだなぁと、
感動しつつ、これからも支援を続ける!と
心の底から、熱い気持ちが湧きました。
本来なら、支援金は人用は光源寺さんと
動物用は、ミグノンさんと決めてるのですが、
アニマルエイドさんに直接お会いする事が出来るのだからと、
今回の支援金は、光源寺さんとアニマルエイドさんに
各¥2000づつ託させていただきました。
気持ちを少し寄せるだけで、出来る事って
たくさんあります。
皆様、これからもよろしくお願いします。

ほおずき市

これは、アニマルエイドさんのブースです。
アニマルエイドさんが、主催される写真展
7/26(金)〜28(日)まで新宿中央公園内にある
エコギャラリー新宿で開催されます。
是非こちらもいらしてみて下さい。
加えて、福島のいわき市薄磯海岸にて
「千の凧に乗って」という支援復興プロジェクトのお知らせが
光源寺さんから届きましたので、載せておきます。

いつか必ず、人も動物も心から笑える日が
やって来ることを想って、ラブアンドピース!
| 支援活動 | 09:20 | - | - | pookmark |
おちゃっぺ米の水耕栽培してみませんか?

ラブアンドピースPROJECT」 で、人用の支援先として
お世話になっている、光源寺さんより、
福島の双葉から、埼玉に避難していらっしゃる方々が
作っている「おちゃっぺ米」(品種:彩のかがやき)
を水耕栽培してみませんか?
というお誘いのメールが来ましたので、
添付して、ご報告にかえさせていただきます。
これからもよろしくお願いします。

今回は、光源寺さんと、ミグノンさんに各¥2500づつ寄付できます。
皆様ありがとうございます。そして、これからもよろしくお願いします。
加えて、アニマルエイドさんにフードの支援を行っています。
気持ちを少し寄せるだけで、何か出来る事って、たくさんあります。
これからもよろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨年から谷根千・駒込・光源寺隊、ふくしま・いわき・
応援団が販売のお手伝いをしている、双葉から埼玉に
避難しておられる方々がつくっている「おちゃっぺ米」
(品種:彩のかがやき)ですが、お米を作っておられる
北原保洋さんから「バケツでお米の水耕栽培をしてみませんか」
というお誘いがありました。
バケツに培養土を入れて種まきをした状態か芽の出た状態で、
525日、光源寺に届けてくださいます。あとは水やり、
後日の施肥、草取りなどの管理が必要ですが、当日、
後日にわたり、北原さんに指導をいただくことも可能です。
以下の条件付きですが、稲の栽培をしてみたい…子どもと
稲の成長観察をしたい…など、
責任をもってお米を育てられる方を若干名募ります。
費用は無料です。

  お米の水耕栽培に適した環境があること
(蛇口の近くに置けるなど、水やり水流しが自由にできる
環境が必要です。蚊の発生を防ぐためにも、
しばしば水を流すことが必要になります)。

  52510時〜12時の間に、確実に光源寺に取りに来られる。
土が入っているので多少重いです。

  ご希望の方は、5月2117時までに 
gm9k-kkc@asahi-net.or.jp
 か 
電話080-6504-7442(菊池)までご連絡ください。

情報は谷根千震災字報からも読むことができます。
http://311.yanesen.org/


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつか必ず、人も動物も心から笑える日が
やって来ることを想って、ラブアンドピース!

| 支援活動 | 09:52 | - | - | pookmark |
「フクネコ」が新しくなりました。
フクネコ

フクネコ

携帯電話の画面をキレイに拭ける「フクネコ」です。
裏がマイクロファイバーになっています。
この「フクネコ」は汚れたら洗濯機で洗えますので、
半永久的にキレイに使っていただけます。
ただ、「フクネコ」は表布に古布を使用していますので、
布自体が劣化してしまう場合もあるのですが、1〜2年は大丈夫です。
劣化してしまった際は、またお気に入りの「フクネコ」を
お買い求めいただけたらと思います。
何故なら、このフクネコは、「ラブアンドピースPROJECT
参加商品にしたからです。
古布は、谷中の「きんじ」さんから
無料提供してもらっていて、売上の一部を支援金として
各箇所へ寄付の予定でいるので、
皆様にどんどんお買い求めいただけたらと思います。
支援先は、今までの光源寺さん、ミグノンさんに加えて
新たにアニマルエイドさんへも送ることにしました。
アニマルエイドさんへは、フードの支援を続けていますが、
たくさんの動物たちの医療費等で、
これかもずっとずっと支援は必要です。
是非、ご協力よろしくお願いします。

いつかきっと、人も動物も心から笑顔になれる日が来ることを願って
ラブアンドピース!

谷中草庵web-shopはこちら
| 支援活動 | 13:09 | - | - | pookmark |
ラブアンドピースPROJECTのご報告

あの大きな地震からもうすぐ2年が経とうとしています。
落ち着いて来ている方もたくさんいらっしゃると思います。
本当に、それは何よりの事です。
ですが、今なを不自由な暮らしを強いられている方も
大勢いらっしゃいます。
被災した動物も同様です。
その事を少しでも良いので、いつまでも
意識の中においていただけたらと思います。
ガレージ谷中草庵で行っている「ラブアンドピースPROJECT」の
人用の支援先の光源寺さんより3/5(火)に行われる
「2013年3月11日に向けて 
谷根千・駒込・光源寺隊 はがきプロジェクト」
のお知らせを載せて、ご報告にかえさせていただきます。
これからもよろしくお願いします。

今回は、光源寺と、ミグノンに各¥3500づつ寄付できます。
皆様ありがとうございます。そして、これからもよろしくお願いします。
加えて、アニマルエイドにフードの支援を行っています。
気持ちを少し寄せるだけで、何か出来る事って、たくさんあります。
これからもよろしくお願いします。

...................................................................................

〜2013年3月11日に向けて 
谷根千・駒込・光源寺隊 はがきプロジェクト〜
被災地の方々と避難している方々に、
「お元気ですか?案じています、忘れてませんよ」
のメッセージを送ろう

◎メッセージはがきプロジェクト
◎日時: 3月5日(火) 16:00〜20:00
◎場所:光源寺蓮華堂(文京区向丘2-38-22 
最寄り駅:地下鉄南北線本駒込、都営三田線白山、
地下鉄千代田線千駄木  電話03-3821-1188)
◎用意するもの:官製はがきは谷根千・駒込・光源寺隊が用意します。
筆記用具も最低限は用意しますが、彩色用具やシール、カードなど、
各自工夫があれば大歓迎!ご持参ください。
カードや私製ハガキの切手代は谷根千・駒込・光源寺隊が負担します。
あて先の名簿は当日用意しますので、分担して、
みんなで和やかにメッセージはがきを書きましょう。
差し入れも歓迎です!
◎質問等は、谷根千・駒込・光源寺隊 
菊池までご連絡を。08065047442

....................................................................................

いつか必ず、人も動物も心から笑える日がやって来ることを想って、
ラブアンドピース!

| 支援活動 | 10:59 | - | - | pookmark |
| 1/3PAGES | >>